読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マイクロキャッスル

Try to Describe It All

トゥイーン

f:id:microcastle:20160712205657j:plain

 最近ようやく、豚カツにカラシをつけることの意味を理解できるようになった私の味蕾です。 味が複雑になるというか、深みが出るんだなあ。30手前にして、大人の階段を上っている感じあります(ない)。

 ボルティモアのインディロック・デュオ、ワイ・オークの新作いいですね。今まで聴いたことなくて、そのくせ、なんとなくフォーク寄りのイメージを持っていたんですけど、エレクトロニクスを大きく取り入れた楽曲もあり、構成も凝っているし、ハッとさせられる瞬間が幾度もありました。今作に収録されている曲は全て、前々作と前作からのアウトテイクが元になっているらしく、それゆえかアルバムとしての統一感はあまりないものの、一曲一曲の洗練の度合いが素晴らしい。同郷のビーチ・ハウスを思わせる"No Dreaming"や、ギターとキックのポリリズムが印象的な"Better (For Esther)"、疾走感あふれるシューゲイズ風味の"Watching the Waiting"など、良曲揃いで聴き応えあります。

Tween

Tween