読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マイクロキャッスル

Try to Describe It All

ダウンウェルとジョアンナ・ニューサム

 ネットニュースを見ていたら、若い人を中心に「スマホ老眼」が増えているという記事が目に入った。この歳で老眼とか洒落にならないし、とりあえず今プレイしている箱庭系ゲーム(細かいキャラクターがちまちまと動くので目がとても疲れる)はそろそろ潮時かな。寝る前に布団の中でユーチューブを見るのもやめようと思う。この流れでおすすめのスマホゲームを紹介するのは矛盾していますが、この『Downwell』は本当に面白いです。界隈では有名な作品なので今更かもしれません。

 この井戸の中をひたすら下に降りていくシンプルなアクションゲームは、ゲームボーイ風のグラフィックだけでそそられるものがあるのだけど、内容も相当に練りこまれていて、難易度と爽快感のバランスが絶妙。自動生成されるダンジョンや複数のプレイスタイル、画面の色使いを変えられる「パレット」要素など、飽きさせない工夫も随所に盛り込まれており、何度でもプレイしたくなる傑作ゲームだと思う。『洞窟物語』へのオマージュもグッとくる。スマホだとどうしても指で画面の一部が隠れてしまうのだけど、慣れればあまり問題ないような気がしました。ちなみにPC版もあります。

 詳細は以下の記事を参照されたし。あのマリオを引き合いに出させてしまうほどの魅力がこのゲームには確かにある。

 テレビCMをバンバン打ちまくっている(最近の、一見よさげなCMと思ったらスマホゲーかよ! みたいなの、逆効果だと思う)大手に課金するくらいなら、こういうインディゲームを応援したいです。応援した結果、老眼になったとしたらそれはそれで。

Divers

Divers

 

 カリフォルニアのハープ弾き、ジョアンナ・ニューサムの4枚目。5曲1時間弱のセカンド、3枚組のサードに比べればかなり手に取りやすくなったのでは。楽曲自体もいくらか親しみやすく、ポップに寄っているように思う。ポール・トーマス・アンダーソンが撮った "Sapokanikan" のビデオは今までのイメージを覆すような、素朴な彼女を映したものとなっていて興味深いです。