読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マイクロキャッスル

Try to Describe It All

 最近、「報道ステーション」の小川アナウンサーに癒されている。色気があって、めちゃくちゃ綺麗だよな。小川さん目当てに「報ステ」の視聴率に貢献していて、まあ、いわゆるひとつのおじさん化が始まっている。調べたら彼女の方が1つか2つ年上だったけれど。昔からアイドルだの女優だのを好きになることがほとんどないので、結構珍しいことだと思う。それだけ「どストライク」だったということかもしれない。と思っていたら、番組改編に伴い3月で「報ステ」を卒業してしまうらしい。絶望した。古舘伊知郎に絶望した。

 こんなことを書いていて、ふと、アニメとアダルトビデオが大好きで、声優やAV女優の握手会によく行っていた大学時代の友人のことを思い出した。私は、彼に会って初めて「AV女優の握手会」なるものが存在することを知ったのだけど、一緒に学食で昼飯を食べているときにも、周りに人がいようがお構いなしに昨日観たハードコアなアダルトビデオの内容を熱弁したりと、かなりネジの外れた男だった。その後の消息を知りたいと思う友人の数少ない一人である。

 そんな友人も気に入ること間違いなしのローファイ・サイケ・トリオ、アンノウン・モータル・オーケストラの3枚目から先行トラック。やはりめちゃくちゃ好みだ。 ドラムのブレイクが印象的。

 エレポップおじさん集団、ホット・チップも3年ぶりにアルバムリリース。今作が良かったらライブ観に行きたいと思う。彼らのライブって楽しいんだよな。

 ミシガンのSSW、スフィアン・スティーヴンスも遂に新作を発表。前作から5年ぶり、その『The Age of Adz』もエレクトロニック色の強い異色作だったことを考えると、本腰の入った彼のフォーク・ミュージックが聴けるのは前々作の『イリノイ』以来、実に10年ぶりということになるのかも。

Carrie & Lowell

Carrie & Lowell