読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マイクロキャッスル

Try to Describe It All

ドラゴン怒りの三連休

 金曜日に休みをとって、土日と合わせて三連休にした。そうすると決まって「どこか行く/行ったの?」と訊く人が現れるが、どこにも行く予定ないし、結果どこにも行ってない。誰かが言っていたのは、「休みにどこかへ出掛けることでリフレッシュする人間と、どこへも出掛けないことでリフレッシュする人間がいる」と。私は明らかに後者で、外出しても余計に疲れを溜めてしまうことが多く、まあ一日中部屋に籠もりっきりだと非生産的な気分になるのは確かだけれど、休みの日に文字通り休んでいる方が性に合っている。「なんでどこにも行かないの?もったいない!」とプレッシャーを掛けられることもあるが、生理的なものとしか言いようがないし、「休みに出掛けるのが正義!」みたいな思想を押し付けられる筋合いは全くない。さらに恐怖なのが「じゃあ家で何してるの?」という質問。音楽聴きながらツイッター眺めてます、パソコンで絵を描いてブログに載っけてます、ベッドに寝そべってアニメやドラマ観てます・・・。言えるわけあるかい。

 リッキ・リーとして描き始められたが結果的にのっぺらぼうと化したかわいそうな子。凝った形のレザーのワンピースを着ているのっぺらぼう子。代官山のセレクトショップで働いているのっぺらぼう子。休日には美術館めぐりをするのっぺらぼう子。

f:id:microcastle:20141004200225p:plain

 リッキ・リーの三作目がじわじわ来ている。音楽的に新しいことはしていないが歌唱力と作曲センスは抜群、といったタイプのSSWにピンと来ることがあまりなくて、この『I Never Learn』もその部類に入ると思うし、前作からもさほど変化は無いように見えるのだけど、メロディがツボに入ったのか9曲33分というコンパクトさも手伝って繰り返し聴いている。とくに"Silver Line"と"Gunshot"がハイライト。バンドサウンドによる歌モノへの個人的な回帰が始まっている気がする。

I Never Learn [Analog]

I Never Learn [Analog]