読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マイクロキャッスル

Try to Describe It All

ニャオス

こんばんは。状態異常にかかっており、専門家の診断は受けていないのですが、カテゴリでいうと風邪だと思います。なので今週の進捗は終わっているがあり、稀勢の里さんケガしてしまい残念があり、『カルテット』も終わってしまったが最後まで吉岡里帆さん優…

ハードカバーを買うことの勇気について

村上春樹の新作を買い、積んだままの状況があります。前々作は文庫本が出てから読み、前作は読んでいないのですが、今回はよく分からない勢いもあり、ハードカバー2冊をレジに通したい気分でした。そういう時があります。適当にめくってみると、一般的でない…

あなたの想像上の物語にすぎないのではないでしょうか

こんばんは、ボキャブラリーが飛んでいる者です。『ラ・ラ・ランド』、面白さは担保されているやつだと思って見に行き、確かに担保されていて、あれだけウオーって迫られると涙腺もだいぶ緩んできているしウオーでした。ワンカットの緊張感があり、色彩とか…

ありがとぅショコラ

今週はグラミーがあり、アデルが完全優勝していたのでつまんなかったです。芸能vs宗教や、出会って5秒で暗殺もあり、世界は混沌としていることが分かります。 Dirty Projectors アーティスト: Dirty Projectors 出版社/メーカー: Domino 発売日: 2017/02/24 …

ワンチャンがあるということ

こんばんは。サマーのソニックにチャンスのザがラッパーで出演するのでは、といった不確かな情報の流れがあり、もしそうなら今年もあり得るな、という気持ちです。苗場の方にも気持ちはありますが、環境的にしんどいであろうな、という毎年恒例の第一印象で…

デヴィッド・ボウイは...

スーパーボウルに夢中になっているところすみません。天王洲アイルという、地方出身者にとっては詳細不明な地域へ移動し、ボウイ氏の回顧展を観たという経緯があります。写真は課金コンテンツです。ヘッドホンを付けたまま会場を移動し、聴こえる音源がスポ…

言ったら行くな、行くなら言うな

『カルテット』、超面白いです。松たか子が太ったら森三中村上に近づくのか、ということに興味があります。あと別府くんの同僚女性、曖昧な関係にある女友達の最適解という感じで、優勝でした。 Drunk [Analog] アーティスト: Thundercat 出版社/メーカー: B…

降りそうで降らない少し降る地域

雪かきしてるところすみません。私の地域ではまあこんなもんだろうという量の降雪があり、クソふざけんなという気持ちで除雪しました。出社直後の除雪作業は、一時間程度行うと疲労感に満足してしまい、朝の時点で本来の職務へのモチベーションが終わってし…

エンディングビデオ

入籍を済ませ、結婚式の準備が発生しています。エンディングビデオとかそういうやつを流したいという共通の認識があり、BGMとしてカマシ・ワシントンの「The Rhythm Changes」などいいのではないかと巡らしていたところ、妻に、洋楽なの?と露骨に嫌な顔をさ…

悪そうなヒップホップ

画像は昨日の様子です。悪そうなヒップホップをあまり聴かない傾向にありましたが、森羅万象は慣れで解決できるため、悪そうなヒップホップもいけるようになりました。契機はミーゴスの以下です。超かっこいい。何が悪そうで何がそうでないかは各自の判断に…

2016年に観た映画

寒い中お疲れ様です。昨年は映画館に19回行ったとの確認が取れました。前半は二週に一回程度のペースを保っていましたが、後半で落としたようです。そもそもの環境としてニッチなものは上映すらなく、あっても期間短く、レンタルDVDでもいっか、となりがちな…

両脚じんましん

画像は「ナンジャモンジャ」というカードゲームです。引いたカードに描かれたクリーチャーに名前を付け、次に出現した際にその名前を一番早く叫んだ人間の勝ちです。海外産で、界隈ではおそらくメジャーな部類という認識があります。前から気になっており、…

僕らには小さなシャボン玉しかなかった

ダーティ・プロジェクターズの新曲が公開されています。解像度の高い風景の空撮なのでインチの大きい画面に映すと強めの興奮が得られます。曲もビデオも内省の感じが強いです。あと結構頭皮きてるんじゃないかということが分かります。気のせいだといいです…

好きな言葉を入れてね

おめでとうございます。今年は筋肉と英語を強めにやっていくつもりです。前者は、春に南国で露出する可能性があるからです。後者は、出来なさが断絶を産んでいるからです。詳しくは以下の動画を見ましょう。音楽について重要な気づきを得られます。あと単純…

2016年のお気に入りアルバム31枚

こんばんは。良かった今年のアルバムを選ぶなどしました。個人がランキングを発表する意義についてあれこれ考えるのはもうやめる段階に入っています。こういうのは縁起物だから。それにしてもいつにも増して最大公約数的な選びが行われていますが、それだけ…

下半期に買ったもの

クリスマスは父親に涼宮ハルヒの説明をするなどしました。写真は下半期に購入したレコードまたはCDで、文字にすると以下です。 宇多田ヒカル『Fantôme』 Chance the Rapper『Coloring Book』 坂本慎太郎『できれば愛を』 The Avalanches『Wildflower』/『Sin…

肉まんが上昇している

こんばんは。課金ガチャを回したら塔が出ました。 寒の圧力の高まりを受け、こちらも暖を高めて跳ね返すといった対応をしています。これを繰り返すことで高まるものを冬の気分と称することにしますが、街の温度計が0℃以下に高まっている時の夜の歩道などにい…

アレするのはアレだがアレに立つ

あと三週間ほどで今年も終了ですね。おつかれさまでした。誰が不倫したとか誰がクスリやったとかを過剰に気にする人、一定数いるということを認識した一年でした。気にする気にしないは自由意志ですが、なるべく気にしないことを気にしたいですね。画像はハ…

ビネガー・ハラスメントの疑いがある

毎年この時期になると父親が柿酢を作ります。柿酢とは、柿を発酵させて作る酢のことです。甕に大量の柿を詰め、蓋をしておくだけで最終的に酢が爆誕するので、素人にも簡単に作れるでおなじみだそうです。私も初めて知りました(なぜなら興味がない)。作る…

ノッチさんはスッポンを捌ける

有吉さんのラジオ聴いてたら、デンジャラス安田さんと誕生日が一日違いという、非常に有益な情報を得ました。不思議と嬉しさはない。 書かないと色々忘れてしまうので書きます。 The xx "Hold On" ジェイミーがソロで結実させたものをバンドと融合させて、い…

おれこそがスターボーイだ

こんばんは。2016年も終了間近ですね。アメリカの新しい大統領も決まり、こちらも終了という感じですが、我々としてはやっていくしかない。来年も引き続きやっていこうと思っています。 今年一番うれしかったことは、私の地元で「オドぜひ」の放送が始まった…

俺達ァ健康優良不良少年だぜ

まあ、そのなんというか、運により結婚することになりました。社会性・社交性のない私にしては上出来というか、ラッキーの産物というか。なんとなく30歳くらいで結婚すると根拠のない予想を立てていたので、ニアピン賞くらいはもらえると思います。たぶん自…

世紀末覇者先輩チーッス

ここ一か月は「ペルソナ5」に没頭していて人間活動がおろそかになっていました。宇多田ヒカルさんに合わせる顔がない(8年ぶりのアルバムとても良いです)。据え置き機ゲームをほぼプレイしなくなったため、完走できるか若干の不安もありましたが、関係なか…

君の名はまだない

自宅の向かいにある平屋のアパート群の取り壊しが始まって、朝っぱらからショベルカーやらでけたたましくやっている。新しくアパートが建つらしい。その平屋は少なくとも私が未就学児の時から平屋であり続けていたので、今となってはチープなその外観も、道…

サマーソニック2016

9月に突入してしまいましたが、先月行われたサマーソニックに行ってきました。なんだかんだで毎年行ってますね。行きつけの美容師さんに「今年も行くんですか?」と訊かれるようになってしまいました。今回は東京二日目のチケットを使ってホステスオールナイ…

中古の車で出かけるぞ

暑いですね。『シン・ゴジラ』観てきました。ゴジラは幼い頃に『ゴジラ vs メカゴジラ』を映画館で観たくらいで(暗闇で光るフィギュアをもらった覚えがある)、今回も総監督が庵野秀明氏だったから観に行ったようなものでしたが、予想を超えてあまりにも最…

時間はゆっくり進む

フジロックでのカマシ・ワシントンのライブ、凄まじかったらしいですね。悔しくなんかない。ところでサマーソニックのタイムテーブルが発表されましたね。フェスにもかかわらずレディオヘッドが2時間のフルセットを用意していることに、そのブレない姿勢に、…

最も深い海で彼らは踊る

『ポケモンGO』、日本でも解禁されましたね。節度を持った遊ばれ方が為されることを願います(無理だろうなあ)。われわれポケモン世代としては、このアプリの登場に尋常でないトキメキを抱いているわけですが、まあでも、近所をスマホ見ながらウロウロする…

内臓

基本的に夏をあまり好きになれないんですけど、その理由の一つとして、虫発生しすぎ問題があります。地方在住で家屋も古いので、どうしても家の中に虫が入り込んできてしまうんですね。夜中、トイレに起きると、廊下の常夜灯付近に必ず何かしらいるので、虫…

トゥイーン

最近ようやく、豚カツにカラシをつけることの意味を理解できるようになった私の味蕾です。 味が複雑になるというか、深みが出るんだなあ。30手前にして、大人の階段を上っている感じあります(ない)。 ボルティモアのインディロック・デュオ、ワイ・オーク…

外側の天国

月一回、各家庭に配布される地域のフリーペーパーに、誕生日を迎えた子供の名前と写真がずらっと並ぶ「お誕生日おめでとう」みたいなコーナーがあるんだけど、その中からキラキラネームを探すことを趣味としている者です。最近はキラキラもマンネリ気味で、…

上半期に買ったもの

7月になった途端の、親の仇のように迫りくる高温多湿には参りますね。高校生の頃、真夏の昼下がりに汗だくで寝ていたら、気を利かせた祖母が扇風機の強風を直射してくれていて、目覚めた時に「殺す気か」と叫んだことを思い出します。せめて首振りにしておい…

目薬

この季節になると薄着になる機会も増えてきて、細長い野菜で形容したくなる自らの身体の貧相具合にげんなりしてしまう私です。シャツのボタンが弾け飛ばんばかりの厚い胸板に対して憧れはあるのだけど(それはそれで服を全て新調しなくてはならないので困る…

あらいやだ

イギリスがEUから離脱したことで世界中が混乱に陥っていますが、我が家も弟が結婚を機に家を離脱し、家庭内のパワーバランスが崩れて大変なことになってます。正直、最も気の合う仲間とでも呼ぶべき存在だったので、胸にぽっかりと穴が開いたような、どこか…

多すぎるほどの声

ふらふらとネットサーフィンしていて突き当たった、とある大学一年生のブログをなんとなく眺めていたら、大学入りたての頃の記憶が蘇ってきた。地方から出て来たため知り合いがいるわけもなく、最初の二週間くらいは一人で講義を受けていた私。サークルに入…

危険な女

昨日、妹が『Mステ』にアリアナちゃん出ることを教えてくれて、いざ見ようと思ったら出番終わっていた。悲しい。妹と唯一共有できる話題がグランデちゃんです。元々ジャニーズとハロプロにはかなり熱を上げていて、よくライブにも足を運んでいた妹が、最近は…

れびてと!

30歳を目前に控えている私、朝は時間ギリギリまで寝ている優雅な生活を謳歌するマンですが、ここ最近、起床時に吐き気を催すという非常に邪悪な事態に陥ってまして。出かける支度をしながら何度もえづいているわけですが、その原因の一つがおそらく、いつも…

スーパーヒーロー着地

『デッドプール』観てきました。前評判が高かっただけに期待しすぎた感はありますが、概ね満足でした(ちなみに吹き替え版)。彼氏に「ヒーローもの」と聞かされて連れてこられた女の子への配慮があって安心しました(大嘘)。 拒絶の10代 バージニア出身の…

人生がレモンを与えたなら、レモネードを作りなさい

今年のサマーソニック、「レディオヘッドが出るにしても他はどうなの」とかグダグダ考えていたのですが、「レディオヘッドと大量の前座たち」という考えに改めた結果、気がつけばチケット代を支払っていた不思議。まあ、田中宗一郎氏による以下の原稿を読ん…

20代後半の魂の匂いがする

先日、『怒り新党』を見ていたら「職場の男性が自分の小鼻を触ったあと、匂いを嗅いでいてキモい」みたいな投稿があり、「おれのことかよ」と思った。私の場合、指の第二関節で小鼻を擦って、そこから鼻の穴周辺を擦る動きに移行したふりをして関節についた…

君が歌えなかった歌を燃やそう

5月の時点で室内の温度計が30度を示しているのはマジで悪い夢なんじゃないかと思う。なんでもNASAによると「2016年は史上最も暑い年」だそうで。職場では「まだ冷房をつけるような時期じゃない」という暗黙の圧力があり、日中は汗を滲ませながら机に向かって…

スペイシーとモービー

遅ればせながら、ネットフリックスで配信中の海外ドラマ、『ハウス・オブ・カード』にハマってます。いまシーズン2に入ったところ。ケヴィン・スペイシー演じるフランクの、出世のためなら手段を厭わないダークヒーローっぷりが、めちゃめちゃかっこいい。日…

真実の愛は待ってくれる(らしい)

先日、美容師やってる20歳くらいの人と会話をした時に、メガネが大きいことの例えとして「アラレちゃん」を出そうとした刹那、「自分より10個くらい年下にアラレちゃんって通じるのか?」と疑問に思って結局飲み込んでしまった。さすがにアラレちゃんくらい…

マゾヒストと魔女狩りと白日夢

マゾヒスト 先日、フルマラソンの大会に出場し、二度目の完走を果たしました。この大会に出場し続けている知り合いのおじさんが、レース後「今までで一番きつかった」と語ったのは、その日、全国的に猛威を振るった強風が終始ランナーの前に立ちはだかったか…

紫の雨

先日、プリンスが逝ってしまいました。ボウイの時もそうでしたけど、近年も精力的に活動し続けていただけに「まさか」という感じです。熱心なファンというわけではなかったのだけど、『パープル・レイン』や『ダーティ・マインド』、『サイン・オブ・ザ・タ…

フィールズ・ライク・亜熱帯

月曜に行われたテーム・インパラの来日公演に行ってきました。うーん、最高。海外の音楽フェスでは準ヘッドライナーくらいの位置まで上り詰めているらしい彼らの、完成された堂々たるパフォーマンスは、詰めかけたファンたちを大いに盛り上げ、その熱気でゼ…

終夜開店と睡眠周期

オールナイター 花見らしい花見もしないうちに桜は散ってしまい、そろそろ夏フェスの予定も考えなくては、などと思っていた矢先に飛び込んできたこのニュースのおかげで、今年もサマーソニックに行く決心がつきました。 アニマル・コレクティヴ、ダイナソーJ…

校正と朝食

粗探しマン 会社で原稿の校正を行うことがよくある。それはお客さんに依頼されて作成した資料から、ミニコミ紙、ブログに載せる文章まで様々なのだけど、小さな会社であるため、そのとき手の空いている社員が素人目でチェックし、大事な原稿の場合は、そのむ…

押忍と百水

「お世話様」「ええ(相槌)」「とんでもない」 上記のフレーズに対して、社会人になるまでの私はずっと、「周りの大人はすげー頻繁に使ってるけど必要ある?おれたち一度も使ったことないんだけど」 と思っていた。いま、実際に社会に出てみた結論から言う…

一人暮らしとパペッツ

一人暮らし 先日、社用車を運転していたところ、カーエアコンからカビ臭くも懐かしい香りが漂ってきた。それは、東京で一人暮らしをしていた頃にワンルームに備え付けられていた、良く言えばレトロ、率直に言えばオンボロのエアコンが、スイッチを入れるたび…